2011年3月15日火曜日

東北地方太平洋沖地震

いつも作品をご覧頂き、ありがとうございます。

震災により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

電話がつながりにくい状況などで、大変心配おかけしましたが、
私は無事です。メールなど頂き、ありがとうございました。

時間とともに被害が明らかになり、広がり、とても現実とは思えないような光景に本当に胸が痛みます。
テレビをつけても、ここが本当に私達の知ってる日本かと、恐ろしくなってしまいます。

私はどうしても文章が上手でないので、上手く伝えられないのですが、
いまなお、余震に怯えながら救助を待ち、寒くておなかをすかせている方々が
家をなくし、途方にくれている方々がいらっしゃると思うと…。

このブログに度々登場する、イラストレーターのヨシエちゃんも、現在福島在住なのですが、
生まれたばかりのBABYと外国人のだんな様と避難されているようで、
どんなに心細いだろうと考えると涙が出てきちゃうのですが、
みんなに心配かけないように持ち前の明るさで、ブログに無事を報告している様子を見ると、
私達が同じように暗く、悲しい気持ちになっているのではなく、
被災地の方々の一日でも早い復興のために前向きに行動しなくては!
と、心から思うのでした。

私も余震に注意しつつ、募金や節電など、ささやかでも出来ることを考え、支援していきたいと思います。

新しい作品の画像などを楽しみにのぞきに来て下さった皆様、申し訳ありません。

亡くなった方々のご冥福と、一日も早い復興を心よりお祈りしております。